お別れ

昨日は「最後だから」と、この半年間ルームシェアしたウエモと呑みに行った。
居酒屋で泣いたら酔っ払い以外の何者でもないので頑張って涙を堪えた。

帰り道、勢いで手を繋いで南港通りを駆け抜けた。
半年一緒に住んだのに、手に触れたのは初めてだなと思った。
寒い夜やったけど、お酒が入っていたので二人とも手は温かかった。

地下鉄駅前の露店でタコ焼きを買った。
キッチンの明かりしか灯いてないダイニングで、
「おなか一杯なのになんで買ってもたんやろね」と
爪楊枝でタコ焼きをつついていたら泣けてしまった。
「やめてよー。余計寂しくなるやん」とウエモも涙目だった。

いい歳して。
でもお別れだけは幾つになっても、何度経験しても、慣れる気がしないな。

月曜には大学時代からずっと付き合っている彼がここに引っ越してきます。
私たち二人にはきっとお別れは無いはずだから、安心だ。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク