■2016.07.31(土)1歳児、綿棒を耳につっこむの巻

そう、家庭内で事故が起こりましてな……。
「ギャン!」という声でかけつけたら、1歳2ヶ月児がベビー綿棒を持って泣いてるんです。
ゴミ箱から綿棒をとりだして、大人の真似をして自分の耳に突っ込んだの……。
急いで耳鼻科で見てもらったところ、鼓膜に少し傷があり、周りに血がついているとのこと。
先生は化膿止めを含ませたガーゼを娘の耳に突っ込んで、
「よくあるんですけどね。気をつけて下さいね。手の届かないところに置いて」と言いました……。

うちさ、ゴミ箱から拾ったティッシュを食べられたことがあるから、ゴミ箱は隠してあるの。

comqr5muiaas7id
もし見つかっても幼児のリーチでは届かないようにしてあるんだよ。
それが突然、
①ゴミ箱を手前に引き出す
②目当ての綿棒を取り出す
③大人の真似をして耳に突っ込む
のスリーコンボだよ。
事故を防ぐのって、本当に難しい……。

むかしジェルボール洗剤の誤飲事故がニュースになった時、独身だった私は「なんであちこちで同じ事故が起きてるの……親が気をつけなよ」という感想を抱いたんだよね。
でも、実際に乳幼児を相手にしてみると、子どものレベルアップとアビリティ取得はめちゃくちゃ突然やってきます。
もしも子どもがある日「踏み台を持ってくる」や「登る」アビリティを取得したら、ジェルボールを飲むくらい簡単に起こる事故なのだと今なら想像できる。

予測不能な事故をどう防ぐかというと、もう、ケーススタディとしてできるだけ共有するしかないです。
うちのコンセントにはカバーを着けておりますが、これだって昔「子どもがピンセットを突っ込んで火花が散った」という話を聞いたことがあるから想定し対策を取れるわけで。
ひよこクラブでも年に1回、事故防止や事故が起きた時の対処についてのケーススタディブックが付録であるんだよね。

せっかくネットにこういう雑文置き場を設けているのだから、書いておこうと思いました。

なお、うちのテク子は幸い大事なく、3日間頭を洗うことを避けてくれれば良いとのことでした。
くっさい!!!
仔犬の匂いがする!!!!!
(でも嗅ぎに行ってしまう)


■2016.07.30(土)エロい小説を読んだ

乳幼児相手の毎日なので日本語を忘れないよう時々本を読んでいます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ドミソラ [ うかみ綾乃 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/21時点)

 

うかみ綾乃さんの小説、「ドミソラ」が面白かったので、他の作品も読んでみようと確認せずに本を通販したところ、どうやら官能小説の作家さんだったようです。
未知の文体に「ォォォ・・・ォォォ・・・」となりつつも、ひとまず読み終えました。
絶頂の表現だけでどんだけバリエあるねん。自由自在やな。

「指づかい」。
岳夫というひとりの男性を軸に、関係を持つそれぞれの女性を主人公とした短編集でした。
川上弘美さんの「ニシノユキヒコの恋と冒険」を思い出したなあ。
官能の部分がメインですから必然的にストーリーのウェイトは軽くなってしまうのですが、女性たちがしなやかに立ち直ってゆくお話で読後感は悪くなかったです。

なかなか興味深かったので、夏休みの自由研究として大人向けの本をいくつか読んでみました。
まずは異なる女流作家の官能小説。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

指づかい [ うかみ綾乃 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

華宴 [ 藍川京 ]
価格:699円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

教育実習生【電子書籍】[ 松崎詩織 ]
価格:508円(2016/9/17時点)

 

エロを読むのってむっちゃ疲れるな!!!!
専門書でもミステリー小説でもないのに頭を働かせないと目が滑ってなんにもわからなくなってしまうのは新鮮な読書体験でした。油断すると登場人物の誰が上下左右どこにいるのかすら見失ってしまう。
あとは、そうだな……踝(くるぶし)、肚(はら)、項(うなじ)など、肉体を表す漢字に強くなった気がします。

しかし官能小説……。なんでこんなに胸糞、バッドエンド率が高いんやろう。
幸せなオチを薄ペラにしないためにはそれなりの説得力が必要だけど、その要項を満たそうとすると肝心な官能の部分がおろそかになるからかな。3冊読んだら、お腹がいっぱいになりました。

文体は、「華宴」の藍川京さんが一番好きです。繰り広げられているのは輪姦ですが上品な言葉選びのおかげで不快ではない。むしろロマンチックな雰囲気すら漂っている。不思議。

「教育実習生」は、アーこういうの好きな男性が居てるんやろうなあ、という感じでした。
短編三作中、タイトル作「教育実習生」の内容は特にハードで、よくわからないカタカナも多かったので流し読みになってしまった。対して、収録作「フラジャイル」は繊細なお話だったなあ。
この作家さんはえげつなさもすべて包み込むようなパワフルな文体でした。他の二冊がどちらかというと線の細い文体だったので、作家の色が出るなあと思いながら読んだ。

官能小説のバッドエンド率にすっかり「ふええ……」となってしまったので、私の身の回りでは男女問わず一定の支持があるボーイズラブ小説はどうだろうかと2冊手に取りました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

箱の中 [ 木原音瀬 ]
価格:781円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)

 

 

BL……! BLすごいな……。
「BL小説」「腐女子」「腐男子」なんて言葉でくくってしまうの、もったいないのでは……。
作品について個別に語りたいが長くなるのでやめておこう。

相手をいかにどうしてなにが好きなのか、過程や駆け引きの描き方が丁寧なので、納得しながら読み進められました。
ひっからまる胸の詰まり、名前をつけられない感情、抱えている弱さや強さ、心の触れた感じ、心の器に過ぎないでも心より絶対に確かな肉体の感触。
ウワー!!! に、人間だーーー!!! なまなましい!!!!

読了後は「生きづらさを抱えても心や体が通じ合っても通わなくても、とにかく人の営みの枠内で生きなくてはならないのだなあ」などと考えてぼんやりしてしまった……。
他の分野の小説と違いを感じたのは、カメラが近くて世界に広がりがないことかな。
そっちはあえて切り捨てて、キャラクターを描き切ることに全力投球しているんだろう。
キャラクターの心を揺さぶるために世界が存在している感じ。
読みなれていないので違和感を抱いてしまったけれど、この分野の本を読むならそこは無視すべきなんだと思う。

周りに同人活動をしている子が多いので2次創作ボーイズラブも読んでみようと思い、原作を全く知らない「刀剣乱舞」の人気小説と、テレビアニメを視聴した「おそ松さん」の人気小説もまた2,3作品読んでみました。
たくさん読んでないから、たぶんなんだけど、二次創作のBL小説は「こうなって、こうなって、こうなる」みたいなテンプレがいくつかある??よね。
誰々サイド、誰々サイド、と受け攻め両者の視点で同時間軸を対にして書いたりだとか。
“付き合う”という契約がとても重要な意味を持っていて、書き手の若さに思いを馳せました。
そうだ。そうだったよ……若い頃。

ところで攻めが受けを養うパターン以外はないのかしら。
twitterでRTされてタイムラインに現れる2次創作BLの短い漫画(原作を知っていても知らなくても、好きでfollowしている人がRTしたものなので目を通している)でもそうなんですが、だいたい攻めの人が勤めに出ていて、受けの人が料理等の家事をしているような……。
これだけ家族の在り方が多様化しているのに、若い女の子たちに刷り込まれているのが案外古いステレオタイプのままなのは、我々大人が多様性を示せていないからかなあ、なんてついヤヤコシイ思考に至ってしまったのですが、「いや、我々はただ攻めが受けを養うさまを見たいから描いてるだけだ!」と怒られちゃうやつやな。
なんというか、もっと、温かい発想。
愛する人をどのような手段で守るか、というようなことから、2次創作の物語は生まれているんだと思う。
気持ちを押し殺して伝えないことで相手を傷つけないようにする、とか、二人を取り巻く関係者の信用を裏切らないためにある手段を取る、とか、色々。繊細な世界やな……。

ああ、あとそう。読んだBLのなかで2作が登場人物の生涯を描き切っていてびっくりしました。
「このキャラクターたちの生涯を見守りたい」という気持ちで書いたはるんやな。愛やな~。

サンプル数としては少ないけど、ひとまず満足しました。
うん。どれも面白かった。

エロは人間の生活に身近だけど、官能小説もBLも、エロの部分については完全に非日常ですね!
他人様の身体にチューペットを突っ込んでやりたい、だとか、突っ込まれたい、だとか、思ったことないし。

本の選定に力を入れられなかったので、詳しい人からおすすめされてみたいなあ。
もしかしてこういう時の言葉でしょうか。生まれて初めて使います。
「おしえて! エロい人!!!」


■2016.07.22(金)歯が痛い

気持ち悪い。吐き気がする。歯が痛い……。
陣痛時に痛さがカンストして吐き散らしていたせいで、痛みと吐き気が変に紐付いてしまっているんじゃないだろうか。ちなみに陣痛が痛すぎて吐くのはよくあることだそうです。

妊娠中は胎児という異物を排除しないよう、免疫力がだだ下がると聞きます。
たしかに度々の風邪やウイルス性のいぼに悩まされましたが、虫歯菌お前もかって感じ。
妊娠初期に一度歯医者さんの定期検診を受けた時には虫歯なしとの診断だったのに、妊娠後期から子育てこの1年半で一気に齲蝕が進んでしまったみたいです。

今回、突然の痛みで通院を開始したところ、虫歯が4か所も見つかりました。
一本は神経のギリギリまで削ることになり、次に虫歯が進行することがあれば、神経を抜かなくてはならないとの宣告。
そして今、仮の詰め物が入れられているのですが、深く削ったせいで普通に過ごしていても除夜の鐘のように痛い……ゴーンゴーンゴーン。

たまらず通院予約日を待たずして歯医者さんに電話を入れ、処置を受けることになりました。
しかし子どもを見てくれる人がいない。
もう、ほんと、子持ちはよォ~~~。あらゆるところで簡単に詰むよね……。

祝日で近くの支援センターの一時預かりも利用できず、急遽、友人に無理を言って来てもらい、娘を託して歯医者にゆきました。
こういう時の為にファミリーサポートに登録しておくべきだったかなあ、と思う反面、ネットで調べまくった時に多数目にしたファミリーサポートによるトラブルが頭を過り、なんともモンヨリした気持ちに。

ファミリーサポート。もちろん、善意で登録して下さっているありがたい支援者様たちに違いないのだけど、「あれはお金で姑を雇うようなもの」「どうしても合う合わない、当たり外れがある。安心して任せられる人とマッチングしたならそれは奇跡」という声を聞くと、ネットの一部の意見とはいえそういう事態が容易に想像できるというか、そりゃそうだよなあという感想しか出てきません。
そもそも日本の住宅は面積が広くないし、赤の他人に上がってもらって自分が留守にするのは抵抗感があろうと思う。海外のベビーシッターのようには、定着しにくいよな……。かといって良い代替え案も、浮かばない。というかこの利用ハードルを低くしたものが今日お休みの支援センターの一時預かりなのか。そうか。

小さな子がお家にいると、歯医者にしろ病院にしろヘアサロンにしろ、どうにも自分のことは後回しになってしまいますが、子どもは大切だけど親の健康が損なわれると共倒れになってしまうから、みんな自分を大事にして欲しいな。自戒を込めて……。
なにかにつけて罪悪感が伴うけれど、誰に咎められたわけでもなく、自分の内面の問題なんだよな。
娘の寝顔でも見て、寝よう。


■2016.07.19(火)頑張る以外の選択肢を

寝ない。夜泣き。食べない。授乳回数が減らない。
ここまでの育児における困りごとを思い返すと、試行錯誤しているうちに子が成長して解決策を得ないまま過ぎ去ってしまったことがほとんどだなあ~~。
そして新たな問題に直面するのだ。これの繰り返しだ。
これからもきっとそうなんだろうな。ハハハ。

育児って大切な我が子のことだし、責任を伴う分ついつい目の前の問題に必死になってしまうんですよね。
「時期が過ぎれば解決しそうか?」と、自分に語り掛け、悩みすぎ予防にしたいものです……。

育児の話からは離れますが、かつて5年勤めた会社を辞める時は随分長いこと悩みました。
社長の親族等が続々と入ってきて、優秀だった古株がどんどんやめていって。
一方でやりがいはあったし、事業そのものの成長性も感じたし、見切り時がつかめなかった。
それが、母の死を経て、ある時ふと、この世には自分が頑張ってどうにかなる問題と、自分が頑張ってもどうにもならない問題があるよな~と思い至ったんです。

社会に出る以前の、若いころの身の回りのいろいろって、他人の面倒を見るよりも自分の面倒をみるウエイトの方が圧倒的に大きかったから、頑張れば解決できることがたくさんあった。
だから「頑張るのをやめる(逃げる)」って、なんか可能性を放棄してしまったような、ふがいないような気がして、ものすごくダメなことのような気がしていました。
ところが社会に出てみると、「自分が頑張ってどうにかなること」と「自分が頑張ってもどうにもならんこと」はごちゃごちゃに混ざっている。そしてそれとはまた別に、「時が解決すること」と「時が解決しないこと」もある。

コマンドが「頑張る」だけだと詰んじゃうから、「やりすごす」とか「距離を置く」とか「手を借りる」とか「にげる」とか、いろんな選択肢を持った方がいいよな~。
そして、「頑張る」以外の手段を取ることを悪しきことと思わず、自分自身が許してやらなきゃなあと思います。

cnsiovuvyaaqunf

直面している問題がどこに位置するか可視化すると判断材料になるかもしれんと図を作ってみた。
認知は解決への第一歩じゃ~~~。


■2016.07.18(日)白良浜

和歌山県白良浜へ海水浴をしに行ってきました。

cnosqxouiaevtro

白良浜の砂は、珪砂砂岩(けいせきさがん)が波で細かく打ち砕かれたもので、雪のような白さが特徴なんですって。

砂は波で攫われて放っておくと砂浜がやせてしまうので、今は色の相性が良いオーストラリアの砂を足しているのだとか。

ゴミがなくて本当にきれいな砂浜なの。
水も青く透き通っているし、娘の海水浴デビューもここなら安心。

はじめのうちは、砂の感触や波が恐くて泣いていたけれど、だっこして海にちゃぷっと入ってしまえばモットモットと声を上げてはしゃいでいました。

p7180662

p7180662a

ものすごく人間を消した。
青い海……。
フォトショップ様様。

 


■2016.07.16(土)7月上旬の成長記録

2016年07月11日(月)
日差し照りつける中10kgの幼児連れで買い物に出ればものの数分で汗だくになり、昨年この季節を一体どうやって乗り切ったのかサッパリわからん、、と途方に暮れたが、去年の今頃赤子の体重はせいぜい4kgくらいしかなかったんだった。

2016年07月12日(火)
カッパ装備で保育所へ向かう娘、豪雨に大歓喜。

2016年07月13日(水)
小さいころ、両親からお腹にブーって息吹きかけられて爆笑していた。
いつか自分にも子どもが産まれたら絶対にやってやろうと決めてたんだけど、テクニカ(娘)にやってみてもスーンとしてるし、なんなら娘にお腹にブーってやられて私の方がゲラゲラ笑かされてる。
笑う私を見て、テクニカも笑う。

2016年07月14日(木)
1歳2ヶ月と4日 生後431日。
朝採れのとうもろこしが売られていたので早速茹でて実を取ってあげたら娘がもりもり食べた。
あまりに夢中になって食べるので、一粒ずつテーブルに置いて道を作ってみたら、
順番に食べてテーブルの周りをぐるりと一周した。

2016年07月16日(土)
娘からメガネを奪還した夫がベッタベタのそれを装着して「ハァー!! 指紋かわいい! 小さい!指紋!かわいい!」と騒いでいる。かわいい。


■2016.07.06(水)調味料棚を設けた

ひとたびキッチンの棚を開ければ娘が突撃してきてわやわやになるので、壁に調味料を置いてゆくことにした。

流行りのやつや。

棚もボトルも100円均一のセリアで購入しました。

ラベルなんて用意してらんないから、その辺のポスカで描いた。

cmllmevusaanqud

醤油は冷蔵庫にあります。

coials_ukaes6xv


■2016.07.05(金)歯医者さんに行った

虫歯をほおっておくの嫌いだし出産前にも歯科検診を受けたはずなのに、
育児にかかりきりのこの1年の間に虫歯がびっくりするくらい進行していたみたい。
神経のギリギリまで歯を削った。

抵抗力が落ちているとこうなるのだろうな……。
どうしてこう、どこまでもどうしようもないのだろうか。
育児中のお母さん方、それどころではないと思うけど、歯医者さんに行ってほしい。


■2016.07.01(金)トカゲのケモノ

我が家では夫が演じる「トカゲのケモノ」っていう意味不明なキャラクターが流行っている。

夫がトカゲのケモノに扮して現れると、テクニカは私にしがみついてゲラゲラ笑う。
トカゲのケモノがどこかへ行くと私から離れて様子を見に行こうとするのだけど、
距離が詰まったところで陰からシュッとトカゲのケモノが現れ、
「ギャアアー! ゲラゲラゲラ!!」と笑いながら、つたない足取りでデシデシと走り
私の懐に飛び込んでくるのだ。

今日もそんな感じで家族の時間を過ごしていたのだけど、
トカゲのケモノが迫ってきたらテクニカが「ウワアー!!!!」ちゅって逃げた。
はっきり五十音で、「ウワアー!!!」って言ってた。初めて聞いた。
こういうのって誰に教わるでもなく、そういう声になるんだねえ。面白いなあ。

トカゲのケモノ、確かに逃げたくなるくらい気持ち悪いんですけど、夫に聞いたら
暴走したエヴァをイメージしているのだそうです。


■2016.06.29(水)しょうがない

ちょっとキッチンへ行って戻ったら、教育テレビに噛り付いていたはずのテクニカが
お味噌汁ひっくり返してキョトンとしていた。

ラグ……洗ったばかりなのに。
雨の日にこれか。

“日常茶飯事” “慣れた慣れた” と心で唱えても、あれ実は自分に言い聞かせてるだけなんだよな。
白目むくわあ……。
しかし娘は片手にスプーンをにぎり、散らばったおくらを健気に掬おうとしている。
悪気なんてない。ただ食べたかっただけなんだよね。
上手く達成できないのは本人もしんどいだろうな。

「自分で食べようとしたんだね~! ナイスチャレンジだよ」と褒めた。
娘、嬉しそう。
ちょっとずつ、やっていこうねえ。

話は変わるけど、子育てをしていると、カラオケに行きたくなる。
娘は超絶可愛いんだけど、良いことも悪いことも、非日常というのはストレスに違いないので、まあ、ストレスかな。私は奇声を発したい。

他人はコントロールできないという大原則と、実生活においては他人に迷惑がかかることや危険を避けるために子どもをある程度コントロールせねばならないというこの矛盾。

ベビーカーは邪魔になってないかな。
電車で吊皮をもって座席の前に立つと、譲れよと圧力をかけているように思われないだろうか。
お風呂で絶叫、夜泣きで絶叫。集合住宅ごめんなさい。
梅田の往来でひっくり返って「ギャアア」と声を上げる。癇癪は落ち着くまでただ見守るのがいいらしいんだけど、「あのお母さん子どもほっぽって」って絶対思われるよな。
どこにゆけば許されるのかなあ。

私は奇声を発したい。キエエエエエ!!!!


■2016.06.24(金)抜歯

「お土産♡」と渡された親知らずを持って帰宅しました。
(これどうすんの……投げるの?)

先生が漫画みたいなペンチを持って登場した時点でテンションMaxだったんですが、大人がはしゃぐわけにもいかないのでぐっと堪えた。

でもむり。口の中ペンチでミシミシってるの。

ミシミシッ、ミシミシッ、
「ちょっとハンマー打ちます。響きますよ。ごめんなさいね」
ガンッ、ガンッ、ガンッ

むり!!! おもしろすぎるから!!!

結局、手を叩いて喜んでもたし、止血中、面白さが極まって
「江戸のやつやん!」いうて笑ってた。
いやマジで深夜アニメに挟まる磯部磯兵衛のやつそのままなんだけど。

先生は「そうですね。江戸からあまり変化ないですね」とニコニコしていた。

しかし……。
なんのために生えてきたんだろうな……親知らずよ……。
物事にいちいち意味を見い出す方が間違いなんだろうな……。
そう。我々の存在に特に深い意味は無いのだ……。
好きなことをして生きよう……。


■2016.06.21(火)適当な自炊

clee5kfukaamgld

ボンゴレビアンコ、ほうれん草とソーセージのキッシュ、サラダ。

サラダは日中拵えてあったので包丁要らずだった。
赤子を抱えながらキッチンばさみでほうれん草、ソーセージ、チンゲンサイを切った。

以下、適当なキッシュの作り方。
洗ったほうれん草2束をキッチンばさみで2cmくらいにカットして丼に落としていく。
ラップしてレンジでチン。
ソーセージをはさみで輪切りに。
マヨネーズ大さじ2、牛乳70cc、塩胡椒、卵1個混ぜる。
ココットに流し、とろけるチーズを乗せオーブントースター220度で15分焼く。


■2016.06.20(月)明和電機ナンセンスマシーン展

明和電機のナンセンスマシーン展に来ている。

ナポレオン銃。
シャンパンシャワーが発射されるよ。
「銃は機械から死という不可解が生まれる。くだらない機械。」だって。
早速サイコーやな。

image

明和電機の制服を着て遊びました。
「弊社製品のオタマトーンです」

image