どうぞなみなみつがせておくれ

どこまで許していいのか、
どこからが甘やかし(本当ならポーズででも、怒って見せるべき事案)なのか。
自分はどこからどこまでなら譲っていいと感じていて、
どこからどこまでが我慢ならない譲れないことなのか。
もう長いこと。高校生2年生の時部活で後輩の指導で行き詰まった時からずーっと考えている。

時と場合によるし、相手にもよる。
それなりに場数踏んで少しずつうまいやり方を覚てると信じたいが
「相手による」という要素が難しいんだよなああああ。
これは目を瞑ったまま350mlのコップにロング缶(500ml)のビールを
注いでうまいこと止めるのに似てる! ……と! 私は思う。

※私の喩え話は中学生の頃から「腑に落ちすぎておなら出そうになるか何言ってるか一切意味不明かのどっちかだ」と、方々の友人より評価されておりますが何言ってるかよく分からなかったらすみません。

350mlのコップに500ml全部注いだらあふれるに決まっとる。
だから相手のペースに合わせんにゃならん。
しかも手荒く注げば本当なら入る量のビールでも無駄に泡立ってあふれてしまう。
コップの容量や形状、特性は人それぞれ。
経験に基づくデータベースからある程度の相手の傾向は掴めても、
やっぱり人はひとりひとり違っていて唯一無二の存在だから出たとこ勝負。

すごくすごく繊細な作業……。

とはいえ、私は私という人間の枠でしか語れないし、
今は、今現在の私なりの注ぎ方しかできんのだよなー。
難しいし気を使うけど、それでも君(恋人、友人、家族、大切な人)となら、
たとえ手探りでも、そういうのをしてゆきたいと思うんだよ私は!!!
(机バンバン叩きながら)

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク