■2007/10/12(木)

今日、大阪府庁から会社へ帰る折、大阪市内を車で走りました。

谷六アンダーパスを越えて、天王寺へ。
学生時代は友人の車の助手席に乗って走った道でした。

夜、電話で呼び出されては、遠くのコーヒー屋さんに行ったものです。
大体そういう時はなにかしら面倒くさいことを抱え込んでいる時で、
毎年揉める放送研究会の幹部交代選挙だったり、放送祭のなんたりだったり、
学科の発表会だったりのことを、苦いコーヒー飲みながらあーでもないこーでもないと話し合った。

なつかしいな。
当時の、大学生の頃の私は高校生の頃の自分を思い出していました。

ということは時が流れれば、今この時の自分を思い出すようになる日が、来るんでしょうきっと。

「色々あってもあん時はあん時でおもろかったなあ」と思い出せる今にしたいなあ。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク