赤ちゃんのB型肝炎予防注射が定期接種(公費)になりました

カンカンカンカン!
B型肝炎定期接種来たよー!!!
カンカンカンカン! 受けてー!!!たのむ!!!!!
カンカンカンカン!平成28年4月1日以降に生まれた赤ちゃん!!!!!!

2016年10月からB型肝炎の予防注射が定期接種(公費で予防接種が受けられる)となりました。

B型肝炎はC型より変異株が多いんだよ……フワッと肝がんとか肝硬変で死ぬよ……。
うちの母は55で死んだし叔父は33で死んでるよ!!!

そして割と身近にいる。100人に一人と言われている……。
それがワクチンの接種でほぼ感染防止できるんだよー!!!
赤ちゃんの将来的な肝がんのリスクを減らすことができるよー!!!!!

たのむ!!! 受けて!!! あかちゃん!!!!

私の母は慢性のB型肝炎を患っていました。私が生まれた1983年当時はまだ出産時の予防処置がとられていなかったため、母子感染によって無症候性キャリアとなりました。
そんな私の出産時ですが、感染予防処置が取られたものの、娘の肝数値が高すぎて1年間総合医療センター通いをした女……。
まあ、そばにいるから移るって病気でもないので(主に血液感染)、むやみやたらと恐れる必要はないのですが、とにかく、赤ちゃんの予防接種とか、体液には触れないなど、できる予防処置は取って、あと、もしよかったら正しい知識を身につけてほしい。

スポンサーリンク

B型肝炎とは?

B型肝炎はB型肝炎ウイルス(HBV)が血液や体液を媒介として感染、発症する肝臓の病気です。

肝臓に感染して炎症(肝炎)を起こします。
一時的な炎症で収まることもありますが、難治性の劇症肝炎というかたちで身体に現れる場合もありますし、肝炎が持続すると慢性肝炎、肝臓細胞のダメージから肝硬変、肝がん(肝細胞癌)に進行する可能性があります。

B型肝炎はC型より変異株が多いんだよ……フワッと肝がんとか肝硬変で死ぬよ。
うちの母は55で死んだし叔父は33で死んでるよ!!!

そして割と身近にいる。100人に一人と言われている……。
ワクチンの接種でほぼ感染防止できるよ~。
赤ちゃんの将来的な肝がんのリスクを減らすことができるよー!

だから予防接種受けてーーーー!!! あかちゃん!!!!

私は母子感染無症候性キャリア……。

出産時に感染予防処置が取られたものの、娘の肝数値が高すぎて1年間総合医療センター通いをした女……。

まあ、そばにいるから移るって病気でもないので(主に血液感染)、むやみやたらと恐れる必要はないのですが、とにかく、赤ちゃんの予防接種とか、体液には触れないなど、できる予防処置は取って、あと、もしよかったら正しい知識を身につけてほしい。

日本肝臓学会 B型肝炎

小泉重田小児小児科 B型肝炎ワクチン

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク