トカゲのケモノ

我が家では夫が演じる「トカゲのケモノ」っていう意味不明なキャラクターが流行っている。

夫がトカゲのケモノに扮して現れると、テクニカは私にしがみついてゲラゲラ笑う。
トカゲのケモノがどこかへ行くと私から離れて様子を見に行こうとするのだけど、
距離が詰まったところで陰からシュッとトカゲのケモノが現れ、
「ギャアアー! ゲラゲラゲラ!!」と笑いながら、つたない足取りでデシデシと走り
私の懐に飛び込んでくるのだ。

今日もそんな感じで家族の時間を過ごしていたのだけど、
トカゲのケモノが迫ってきたらテクニカが「ウワアー!!!!」ちゅって逃げた。
はっきり五十音で、「ウワアー!!!」って言ってた。初めて聞いた。
こういうのって誰に教わるでもなく、そういう声になるんだねえ。面白いなあ。

トカゲのケモノ、確かに逃げたくなるくらい気持ち悪いんですけど、夫に聞いたら
暴走したエヴァをイメージしているのだそうです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク