キスマークの消し方

先日階段でこけて作ったひどい青痣(赤いけど)の周りが……というか膝一面が黄色くなってきていて恐いです。
かっこ悪いし痛いし、なんとか早く治したいと思い、ネットで内出血と打ち身の治療について検索してみたら、「キスマークを早く消すにはどうしたらいいですか?」という『教えてgoo!』に行き着きました。
返答を読んでみると、「ばんそうこうで隠す」などと書いてあって、微笑ましい……。
いたよね、高校生くらいの頃ね……。
「首どうした? キスマーク?」と尋ねたら、
「違うよ! 昨日間違えてちょっと切っちゃったんだよ!」
と苦しい言い訳をされて、むしろ「間違えて首筋をちょっと切っちゃう状況」について、余計に言及したくなった思い出……。

閑話休題。調べた結果、キスマークを消すには、

1.蒸しタオルをキスマークの部分に当ててよく揉んで、レモンのスライスを当て る(またはレモン汁をかける)。
2.馬肉を2時間おきに替えながら一晩患部に乗せる。
3.内出血用の軟膏、さとう製薬の『ペリドール』(1000円位)や『ヘパリンナトリウム軟膏』(1200円位)を塗る

といった処方が有効だそうですよて馬 肉 !?
熊本県民の陰謀を感じる……というか誰よ最初に内出血に馬肉乗せたやつ!

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

1 個のコメント