2003年2月

打ち上げ

カラオケで「My heart will go on」を歌いながら男の子に指差された。 ギャグとかネタとかではなく、大本気で。 「本気と書いてマジと読む」ってこういうときの言葉だな、まさに。 こんな告白のされ方は初めてや……

公演終了

おわったーーーー!!! 演劇演習卒業公演「二千一夜の夏休み」の公演を終えました。 「神戸の震災と芝居」を題材にした難しい芝居で、これ成功させられるのかしらと不安に思っていたけど…お客様のアンケートを見て、卒業公演は成功し…

本番前日

卒業公演の戯曲が配布された際、津島輝子という登場人物について九鬼先生は 「この人謎なんだよな。旗揚げする劇団の製作につくことが彼女にとって人生の転機になったりするのかもね」と言った。 ぼんやりとした微妙なキャラ津島輝子。…

演劇の公演に向けて、立て込み、場当たり、そしてひたすら通し稽古、返し。 朝から晩までスタジオに引きこもり。 ホール入りすると気合が入る分消耗するんだけど楽しい。 演技が始まると、スタジオの空気が本気で変わる。 音響がした…

おかず

演劇演習のみんなでお昼を食べていたら、「お嬢様」とか「フリル」とか「づっかー」とか いろんな異名を持つ学年屈指の痛い子チャンが場の空気も考えずエロゲーの話を始めて お昼がその話で持ちきりになりました。勘弁してくれ 「おか…

うちのマスコミ学科は、創作展の一環として、毎年有志の制作による 90分の生テレビ番組を阪神地域に放送している。 去年、私も司会で参加させてもらって、すごくいい経験になった。 ほんと去年はすごい充実感でね、生放送のオンエア…

正しい正しくないは誰が決めるんだ

殴るってのは一方的に痛みを与えるわけだから、 絶対的に自分が正しいときにしかするべきではない。 でも、絶対的に自分が正しいなどというシーンは存在しないのだから、 絶対に人を殴ったりするべきではない。 ……今までそういう風…