ガリガリ君梨味

いよいよ腹水が溜まってどうしようもなくなりつつある母の身体。
大好きな甘いパンももう食べられないんだけど、なぜか、
ガリガリ君梨味は「おいしいおいしい」と一本平らげてくれる。

昨日、仕事中に妹から着信が入っていたので母の身に何かあったのかと
急いで折り返したら「ガリガリくん梨味はどこに行けば手に入るの……」との用件だった。
うんとねー、駅前のセブンイレブン。うん、予め教えておけばよかったね。ごめんね。
そうだね。お母さん、なぜかガリガリくん梨味だけは一本平らげるからね……。

オフィスに戻ったら上司が「お母さん大丈夫?」と気にして下さった。
「野暮用でした。妹がガリガリ君探してるみたいで」

ガリガリ君梨味は人気絶頂で品薄なのだそうだ。
こないだテレビで言ってた。ネットのニュース記事でも見た。

夜、一応、会社や家の周辺のコンビニを巡ってみたけれど、やっぱりなかった。
地元の駅前のセブンイレブンにもなかったら、どうしようかな……。
アイスなんてほとんど水だけど、でも母が「おいしい」と感じるものを、食べさせてあげたい。

今朝、出社したら、デスクにくまもんの伏せんが貼ってあった。
上司の字で
「おちついたら 冷凍庫を開けてごらん。 サンタさんが 遅れてやってきた!」と書いてある。
冷凍庫を開けたらガリガリくん梨味が沢山入ってた! 上司!!!!

お礼を述べたら
「たまたまコンビニで見つけたから買い占めた。実家に送ってあげて」とのことだった。

ありがとうございます。ありがとうございます。
早速今日冷凍便で贈る。週末地元に帰ったら、優しい上司の話を、家族にしようと思う。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク