推定体重500g(妊娠6か月23週1日)

妊娠6か月 23週1日

髪を切った。
妊婦になって初めて気が付いたのだが、どうやら自分はこれまで“お酒を飲んで気分がいい時”にその場のノリと勢いで前髪を切っていたらしい。
最近はお酒を飲まないので、しょっちゅう前髪が邪魔になる。

美容師さんに話したら、
「いますいます! いるんですよ。酒の勢いで髪切る人、かなり居ます!」とのことだった。

テクニカ(お腹の中の子)は、以前は金魚がピョンピョコ跳ねてる感覚だったけど、だんだんお腹の中で太鼓の達人やってるみたいになってきた……。

ドコドコドコドコ…… ※200コンボ

元気そうで何よりだけど、膀胱の近くでしゃっくりをやられたりあばらを蹴られたりすると、かなりこちらの身体に響く。寝ていても起きてしまうくらいだ。

産科で見るエコーの姿も人間じみてきた。
今日は、病院の待合にいる間はお腹の中でウガチャカと踊っていたくせに、それこそ病院を嫌がる子どもみたいに、診察室に入ったとたんスンとおとなしくなってしまった。

エコーを取ってみると、ちいさなおててで顔の辺りをもちもちとこねて、やがて胸のあたりでひとつにまとめ、うとうとと寝る体制をとっていた。
産科の先生と、「眠そうやな」「眠そうですね」「わからんけどな」「わかりませんけどね」と、やり取りした。

だらだらと収まらないつわりのこと。お腹が出て苦しかったり痛かったりすること。これまで普通にできてたことができなくなっていること。
人間二人がひとつの体をシェアしてるんだから当たり前に大変なんだけど、大変て言葉はあんまりしっくり来なくて、なんていうか、全体的に「珍体験」て感じだな、うん。

職場の占い屋さんはなんば駅の地下街にあって少し冷えるので、ブーツを履いて出勤している。
ところが最近は腹がつっかえて、屈んでブーツのジッパーを上げ下げするのもままならなくなってしまった。特に脱ぐときがヤバい。妊婦て足がむくむんだよね……。
体質的なものか、これまで「足のむくみ」を感じたことがなかったので「はー、これがうわさのー!」と面白がっている。

占い屋さんのクローズ時間は割と遅いので、帰宅するとたいてい夫が先に帰っている。
玄関を開けると夫が「おかえりー!」と素早くやってきて、私のブーツのジッパーを下げてくれる。

こんなことまでさせてごめんなまじでまじで、って感じだけど、近頃は子の誕生に備えて「夫を頼る」「夫に任せる」のも修行の内だと思うようにしているので、ごめんねじゃなくて、できるだけありがとうの気持ちでいよう、と決めている。(むつかしい。)

あと数日で妊娠7ヶ月だ。
そしたら産科は1ヶ月に一度ではなくて2週間に一度になるんだって。
いつ何があってもいいように準備をしておかなきゃな。
でも「気合入れて準備したのに結局いらないものばかりだった」という話もよく聞くので、まあぼちぼちやっていこう。

LINEで送る
Pocket