インタビューズ-健康管理のために心がけていることはありますか?

「ダイエットやシェイプアップ、健康管理のために心がけていることはありますか?」

L_189df591e61a3e347630b3737ea8bc80だいたいうつ伏せの状態で目覚めるので、気が向いたら起きぬけに腕立て伏せと腹筋をしています。
休みの日はプールで泳いだりもしますが、最近は予定のない週末は実家に帰ることにしているので、随分ご無沙汰だなあ。

ダイエットとは本来「健康」を意味するはずの言葉ですが、経験則からお話すると、体重を落とすために効果的なのは、

・体調を崩すこと
・精神に継続的なダメージをあたえること
(ex:劣悪な環境の職場に身を置く 人間関係でごたごたする)

の二つですね!

私が人生で最もムチムチしていたのは高校生の頃ですが、風邪と持病と悩み事で現在マイナス7キロです……。

悲しいし苦しいので決しておすすめはできませんが、もしも季節の変わり目に風邪を引いたら、恋があなたに後ろ姿を見せたら、「へへへ、痩せるかもな……」と、ポジティブに捉える材料にしてください。
「ダイエットやシェイプアップ、健康管理のために心がけていることはありますか?」

次に健康管理についてですが、“人の体は血液に支配されている”と肝に銘じて生活しています。
もう少し詳しく述べると、「血液の質と流れ」「免疫が十分に働く体温」「内臓の働き」の3つね。
体温が下がると血の巡りが悪くなるし、そうすると内臓の働きも悪くなるのでこれら3つはジャンケンみたいな関係です。

では、それらを良好に保つには?と考えると、お風呂で体をよく暖める、消化が追い付いてないのにお腹がパンパンになるまで被せて食べない、水分を補給す る、規則正しく生活する、バランスの良い食事を適量、よく噛む、具体的な食材としてはこれとこれと……と、どんどん細分化してきます。

完璧にやることはできないし、各々譲れることと譲れないことがあるでしょうから、無理なく楽しめる範囲で適当に取り組むことをお勧め致します。

私は、体に悪くても友人や恋人と夜遅くまで飲む冷たいビールだけは譲れません:-)

※この記事はTHEINTERVIEWS
津島輝子「右と左が分からなない若輩者でございますが」
http://theinterviews.jp/teruruより転載しました。

LINEで送る
Pocket