お皿のガタガタを削ったら勢いで木製テーブルの天板を傷つけてしまったのでクルミで補修した話

最近、楽天市場の白い食器のお店M’home styleさんで葉っぱの形をしたお皿を買いました。
収納棚に余裕が無いのですごく悩んだのですが、このデザインは今この出会いを逃したらもう手に入らないだろうと思ったので。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

和食器 ヒワ色ビードロ葉型皿<芙蓉/大>【美濃焼/食器/訳あり/アウトレット/皿】
価格:961円(税込、送料別) (2016/12/8時点)

 

この買い物は私の中で久々のヒット。

和食、洋食、どちらでも使える。
大皿としてメインをドンと盛ってもいいし、ちょこちょことおかずを盛りつけて個別に出してもいい。
パスタもちらし寿司もオムライスも見栄えがする。
深さがあるので煮魚など汁気のあるおかずもベシャベシャにならない。

ただ、アウトレットなだけあって、高台がすこしガタガタしていました。

荒い土を使った焼き物ということもあり、日常使いをしていたらテーブルの天板に傷が。

ほなしゃあない、と、皿の高台を100均のサンドペーパーで削ることにしたんですが……。

なんでしょう、脳みそが寝ていたんでしょうね。
テーブルの上にサンドぺーパーを置いて、その上でゴリゴリやったんだよね、私。

よけい傷いっとるがなwwwww

シュッと走っている傷がお皿の高台によってついたもの、細かい傷が高台を削った際サンドペーパーから出た砂でこすれてついたものです。

こんな傷が広範囲に出来てしまいました。なにがしたいんでしょう……。

木製家具の傷は剥きクルミで擦れば隠れると聞いたことがあります。

そしてうちには妊婦時代に購入したクルミ1kgが冷凍庫にまだ残っている。
(木の実は油分の酸化を防ぐために冷凍庫で保存した方が持ちます)

半信半疑ではありますがやってみるか。

オリャー!!! ゴシゴシゴシ!!!

隣で一歳児が真似しているがキニシナイ!!!

どうでしょうか。
どこに傷があったかわかるように寄りで撮影しましたが、目立たなくなったと言えるのでは。

引きで撮るともう本当にわからない。

うちのテーブルはウォールナット材ウレタンUV加工なので、この写真を撮った後、自宅にあったウレタンニススプレーをかけ暫くしてウエスでふき取りを数回繰り返しました。

めっちゃなじんで、よーく探さないと傷がどこにあったのかわからなくなったよ。

あと1歳の娘がクルミを食べ物ではなく消しゴムのようにこする物だと認識しました。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク