日記

私は占い師をやっているけど占いのことは信じていない。
それよか、占いの向こう側にいるクライアントの力を信じている。
そしてそれを引き出すツールとして、占いはとても有能で、面白いと思っている。

だけどもこの仕事をしていると、本当に、本当に説明がつかない事態がちょくちょく起こる。
具体的には書けんけど、人のこれからや生き死に、もうこの世にいない人や動物の言葉、とか。

理屈っぽいくせにあやふやなものを扱っているから、腑に落としようがなくてナンダコレナンダコレってなるんだよな。アウトライン引いてるのって誰なんだろう。
相手の内側にある意識か、言葉にした私か、まだ世の中でそれを測る定規の見つかっていない未知の何かか。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク