夢日記

久々に夢を見た。
余命幾ばくも無く、いろんな人に会いに行く夢。
寂しさや怖さは全く無く、むしろみんなにさよならを言ってから死ねるなんてなんて幸せなんだろう、と、感謝と清々しさで胸いっぱいになっていた。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク