残暑厳しく

カレーがーー!!かびてるーー!!!ぎゃ!ーーー!

あああ、ただのカレーじゃなかったんだよ。
こないだうちの人が
「仕事のお昼休みにお好み焼き屋さんでカレーを注文したら、ぬるくて残念やった」
いうてたから、美味しい思いをさせてあげたくて お肉やエビや一杯いれたのよ。
それが、それなのに、、あっという間に鍋いっぱいの廃棄物……ォォォ。

作ったのは昨夜。
後になってネットで調べた所、カレーの上の方を多めに、注意深く取り除けば
食べられるという記事を見かけたのだけど、私が占いの仕事で帰りが遅い事を
気にした彼が気を利かせて事前に温め、まんべんなくぐるぐるかき回してくれたので
全体的にアウトです。

いや、彼は悪くない……。
彼は以前、カレーを温めて底のほうを焦がしたので、
「カレーはすぐ焦げるので弱火で温めてまんべんなくかき混ぜてね」
と、お願いしたので忠実に守っただけなのだ。
しかし……このやるせなさよ……。

辛すぎて半泣きになり、カレーをゴミ袋に移す儀式は彼に手伝ってもらった。
そして居酒屋に駆け込みビールを煽った。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク