こわがり

カウンセリングの勉強で東京へ行ってきた。
twitterの友達に会った。大学の後輩に会った。良い旅だった。

短大の後輩に「先輩今なにしてるんですか?」と、尋ねられて「占い師」と答えたら
「さすが!!!」
「なんでそんな次々と人がなれない職につけるんですか!」
(学生時代、私はラジオのパーソナリティをしていた)
と、バカウケだった。

それから、「先輩来るならみんな集めたのに」と言ってくれた。
ちょっと、、いや、だいぶと泣きそうになった。

私達の専攻したマスコミ学科の卒業生は土曜も日曜も無く仕事をしている子が多い。
みんな忙しくしているだろうし、卒業してもう何年も過ぎてしまったから
自分はみんなにとってそんな重要な存在じゃないと思ったんだ。

怖がって、遠慮して、手前勝手な判断をしてしまった。
本当は相手が決めること。そのためには、こちらから誘わないと。

短い時間だったけど元気な顔が見れて嬉しかった。ありがとう。
私も、他のみんなに会いたいな。また遊びに来るね。
その時は事前に声をかけるね。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク