お正月

ひとりの正月では父が寂しかろう、と、今年は彼と一緒に私の実家でお正月を過ごしています。
私と、彼と、妹と、妹の彼と、弟と、弟の彼。6人は仲良しなので楽しい。
賑やかな食卓はいいな。
今夜はみんなで焼き肉を食べた。

……本当は昨日の夜に大阪に戻る予定だったんだけど、
お風呂上がってふと一人になったら、
「そういえばお母さんは私が実家に帰ってくるといつも ”もう大阪に帰っちゃうの?”
って、名残惜しそうにしてたな」と、思いだして、悲しくなってしまって。
2階の部屋で待ってる彼の所に駆け込んでボショボショ泣いた。

大阪から近くてよく遊びに来てくれてるとは言っても、
彼にとって私の実家は”他人の実家”だし、決して居心地が良い訳じゃなかろうに、
「もう一泊しようね」と快く滞在期間を伸ばしてくれて本当にありがたかった。

「ありがとうね。本当にありがとう」と、お礼を述べたら、
「俺、てるこさんの実家は居心地いいと思っとるよ。むしろ寛ぎすぎてすまんね」
と、言いながら勝手に冷蔵庫からビール持ってきて開けた。
こいつこのやろう、と思った。涙は飛んでった。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク