家に帰って彼が居れば居たで気になって鬱だし、
どこ行ってんだか知らんけど帰ってこない日はそれもそれで鬱なので、
このところは友達にかまってもらうなどして、なんとか時間を潰して
遅い時間に家に帰るようにしてる。

幸か不幸か(いや明らかに不幸だよ!!)
時同じくして地元の親友殿も結納後にお別れという痛手の失恋をしてしまったので、
最近よく二人でつるんでいる。
こないだJR大阪駅の地下のプロントで変な味(黒酢入り)のするレモンスカッシュを飲みながら
お互いの話をしていたら、もう一度だけでいいから、彼がディアボロ(大道芸の道具)を
空に高々と飛ばすのを見たかったなあと思ってしまって、涙が出てきて困った。

親友も、別れた彼との取り戻せなくなってしまった未来を思い出して泣いてしまって、
ほんともう、どうしようもない大人ふたり組だった。

親友は別れ際、これも時間がたてばきっといい思い出になるよ、と言ったけど。
本当に。そんな日が一日でも早く来れば良いと思う。

自分は彼をちゃんと好きなのか、単なる未練なのか、
このところよくわからなくなっていたけど、今日わかっちゃった。まだ好きだ。
でも、今はとにかく相手次第だから、私はこれまでの自分を省み、
悪いところは正し、自分の時間を大切にして過ごすより他はない。

……どのみち別れたって、あの子が大学を卒業する春まで同居せざるを得ないしなあ。
逆に言えば、時間は半年もあるんだ。きっと何か変わるでしょう。
長期戦を覚悟して行くよ。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク