近況とか音楽の話とか

なにしてたっけなあ、なにしてたっけ。

なんかあちこちの友達と遊んだり、映画を見たり、ライブに行ったりしていました。

ディズニーの「魔法にかけられて」という映画がめちゃくちゃ面白かったので、DVDが出たらぜひ見て欲しいです。私は買う勢い。

2次元の姫が悪い継母の魔法で現代のニューヨークにぶち込まれてしまって盛大に電波扱いされるお話です。
2次元姫の物語をストイックに映像化してきたディズニーがコケにするからこそ面白い。
「それは、ディズニー史上最もアリエナイ魔法」という謳い文句の通り、ディズニーにしか出来ないし許されない、もうほんと唯一無二のストーリーでした。

今更ながらトゥタヤでレンタルしてきて「パプリカ」を見たんだけど、KAITOが歌ってる『百虎野の娘』を聞きすぎていて、平沢進さんの歌声に違和感。

【KAITO】パプリカED「白虎野の娘」兄さん10人前(+リン2人前)【平沢進】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2352095?via=thumb_watch

内容は全編に渡り、おいスタッフ筒井康隆大好きだろ!!と思いました。
原作の研究所の諍いをスッパリ切って、随分と簡潔なストーリーになっていたけれど、映画の尺を考えれば大正解だし、夢のフリーダムっぷりとカオスっぷりをここまで映像化したのはグッジョブ。

5,6年前にニキちゃんに「おもしろいよ!見て!」と薦められた「千年女優」を未だに見れていないので、今度借りてこようと思う。

unchainが初のワンマンツアーだってんで、神戸スタークラブへ行ってきました。

■unchain Let me be the one■

オープニングアクトのサカナクション、生で聞くとkey.岡崎さんのサウンドワークがベラボーに良くて、音に飲まれた。
(だぼTにショートカットに、ピアノを沢山弾いていると思われる太い腕で、最初は男の子かと思ったんだけど、喋ったら女の子の声してた)
■サカナクション ワード■
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=f9o8rAz7lgQ

2ndアルバム収録の「ナイトフィッシングイズグッド」はもっと大衆受けしても良さそうなんだけど。

■サカナクション ナイトフィシングイズグッド■
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=oQLVbsUqV9U

売り込み売り込まれた音楽でないとやはり見向きもされないものなのか。
最近のSuperflyの売り出され方には、2年前のmihimaru GTを彷彿とするものを感じるのですが、色々と大丈夫ですか。
Perfumeの持ち上げられ方も、ハルカリを思い出す。大丈夫か。

レミオロメンやスキマスイッチのように、タイアップにタイアップを重ねないと鉄壁に成り得ないというのは虚しい。

(レミオロメンは、個人的には売れる前の「Ether」で終わったと思っているのですが、大衆に受け入れられてゆくほどに、かつての曲から感じられたけだるさや生活臭や瞬間の輝きが消えていったことは残念でならんです。
いつぞやどっかのCDレビューで見た「いっつも、CD聴いてゎ号泣!してます!」などの字列には全私が泣いた。)

音楽なんて好き好きだし、聞く奴だけ聞いていればそれでよいと言えばそうなのだけれど。

資生堂、アリーのCMソングにDopingPandaが起用されてて、TV見ながら「でええええ!」って言った。
エビにドーパン。UVカットにロックスター(自称)

睡眠ちゃんがASUPARAGUSのMCにティンときたと書いているのをニヤニヤしながら読んだのだけど、ドーパンもMCパフォーマンスでずいぶん得をしていると思う。

逆に、私の大好きなpillowsはそこらへん損してんな。
まあさわおはそれで良いのだ。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク