プラネタリウム

絶望先生(最近アニメの始まった漫画)めっちゃ人気やなー。

七夕に「大人の科学」付録のプラネタリウムを組み立てました。

planet01

メカ感あふれる部品たち。

planet03

まずは土台を組み立てます。

planet02

 

フィルムを繋いで12メンタイを作ります。

planet04

ドッキングさせ完成。
ここまで二人掛かりで1時間半くらい。

 

いざ投影。

planet05

そこは聖闘士星矢も真っ青の小宇宙(コスモ)でした。

感動を通り越して「ギャーーーッ」って言った。

広い空間だと豆球のフィラメントの形のせいで星が長くにじんでしまうのですが、お風呂場などある程度狭い空間で点けるとかなり壮観でした。

夏暑いし外に遊びに行くのダルいなんて方は、クーラーの効いた部屋でおひとついかがでしょうか。

聖闘士星矢といえば。
90年代序盤、SMAPとTOKIOがキャストで聖闘士星矢のミュージカルをやったという黒歴史があるんですってね。

(話がとっちらかっている)

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク