骨太最終案「全員に年金全額」

骨太最終案「全員に年金全額」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=232739&media_id=4
———————————————————
(時事通信社 – 06月15日 19:00)
政府は15日までに、経済財政運営の基本指針となる「骨太の方針」最終案に、「加入者、受給者全員が本来受け取れるはずの年金を全額間違いなく受け取る」と明記した。年金の記録漏れ問題への対応部分を大幅に拡充し、信頼回復に全力を挙げる姿勢を示した。

年金問題への対応では、国民から厳しい批判を浴びている相談・広報の強化も盛り込んだ。その上で、「社会保険庁の職員は精力的に取り組む」と強調した。
———————————————————

「加入者、受給者全員が本来受け取れるはずの年金を全額間違いなく受け取る」

「社会保険庁の職員は精力的に取り組む」

何言ってるんでしょうアベちゃんは。
そうでもいわんと収拾がつかなくなってきたからとりあえず言ってみたの?
それとも、次回の選挙対策ですか?
両方でしょけども。

で。本来受け取れるはずの年金を全額間違いなく受け取れるようにするとして、その財源はどこにあるんでしょうか?

社会保険庁で他人のカネを湯水の如く無駄遣いしてた方々から回収すると言うのなら納得行くけれど、現実問題それは無理なわけで。

結局すべては税金に跳ね返ってくるよね。

天下りとかお役所の無駄とかその辺全部、過去の分もクリアにしてくれるならそれでもいいと私個人は思ってるけど、それもどうせ、出来ないよね。

身内に甘く甘くだものね。

「骨太」って、言うたもん勝ちやけど、骨粗しょう症もいいところですよ。

一方でこんな事実も明るみに出てきてます。

社会保険庁が1430万件の原簿廃棄
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=232912&media_id=4
———————————————————
1430万件の原簿廃棄=厚生年金の「旧台帳」-社保庁
(時事通信社 – 06月15日 22:10)
社会保険庁のコンピューターに入力されていない厚生年金記録が1430万件に上る問題で、同庁がこれらの原簿を2000年に廃棄していたことが 15日、分かった。同庁はマイクロフィルムに保存しているため問題はないとしているが、内部の文書保存規定では永年保存するよう定めており、同庁の対応に 改めて批判が出そうだ。

社民党の阿部知子衆院議員らが同日記者会見し、1430万件の「旧台帳」と呼ばれる原簿すべてを廃棄したと同庁が認めたことを明らかにした。
———————————————————

やっぱアベちゃん、寝ぼけてるみたいですね。
おーいやまだくーん。アベちゃんの鼻もぎ取っちゃってー。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク