うまくちぎれてくれない

卒業脚本の登場人物が「二年。人が変わるのには、十分な時間だよ」というので、これは自分の考えなのか他人の考えなのかわからなくなってしばらくぼんやりしていた。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク