こたつ

朝まで一緒に呑んだくれていた子らが学校に行ったら、うちはほんとに独りになってしまいました。ポッツーン。
一人は嫌いじゃないけど、最近は夜遅くまでサークルやったり人の卒業制作の手伝いしたりで常に人といたから骨身に凍みます……。人の居ない部屋の寒いこと寒いこと。もう、コタツ出しちゃおうかな。

そう。9月中にコタツを出してしまう津島家の習慣を今年は改めようと頑張ってまして、何とか今日まで保ってるんですよ。既に10月だから目標は達成しているんだけど、なんかここまできたら10月末まで頑張ろうかなあ、なんて。

そうやんな、ここでこたつを出して、自分の頑張りを無碍にするわけにはいかない。
ああ、でもな。寒い。そもそも、私が寒さをこらえてコタツを出さず頑張ったところでどんなメリットがあるんだろうか。……無いな。何のメリットも無きゃ、誰が喜ぶわけでもない。
わあ! 無意味だ! 私の頑張り、無意味だ!!
でも、無意味を認めるのも癪だからここでコタツを出すわけには……

迷っとったらセーコたちからご飯のお誘い電話が!
これから遊びに出掛けます。今日はコタツ出さずに済みそうです。明日はどうか知らない。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク