脳内変換祭

面接で他の会社の採用状況を尋ねられた時に、「…御社を第一死亡と考えております」というフレーズで締めると、本当は第一志望じゃなくても良心が痛まないのではないか? と考える京子の頃。

日本語は同音異語が多いですね。

イカは個人的に、聞くたびに笑いがこみ上げてきて困ってしまうフレーズたち。

【あしからず → 足からZOO】
キィー、バタム。足の扉が開く音。ずんずく出てくる動物達のパレード。
先頭の象が高らかに鳴く。 パオーン!

【大航海時代 → 大後悔時代】
凄い時代。

【必死の消火活動 → 必死の消化活動】
「ウオオオオオオ!」 胃と腸と繊毛が総動員。
ニュースみながらにやけてしまう。不謹慎。

【今後へ向けての抱負 → コンゴへ向けての抱負】
B.BJOKERのせいで。

関係ありませんが、高校時代、友人のカトーさんがフィンガーチョコレート食べてる時に「ETの指に似てるよね」と言ってフィンガーチョコ恐怖症に貶めた件については心から反省しています。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク