痴漢募集

放送の学科はバイトに明け暮れる学生と、本当にメディアは情報をどう伝えてゆくべきか考えて取り組んでいる学生の二分化が激しい。私はどっちかと言えば後者で、ありがたいことにアナウンスの才能(?)のようなものは、ある……気がする。

最近同級生からかけられる「局受けないの?」「制作会社は?」「いけるのに」などの言葉が重たい。
お酒の席では具体的に「どうして」という問いかけがある場合もあるけど、自分や母がB型肝炎のキャリアだってこと、毎年検査を受けてること、菌の力が強くなったらずっと治療していかなきゃいけないこと、そういう重たい話をしたってしょうがないし、高校生から短大生にかけて実際に放送局に携わってみて色々な側面を見てすでにお腹がいっぱいになってしまっているという話も、その業界を夢見ているみんなにはし辛い。

全く関係ないけれど、女子高生が痴漢を捕まえたというニュースを見て母が『痴漢にあってみたい』と申しておりました。痴漢大募集でございます。

私もチカンにあったことはないなあ。露出狂にはよく遭遇するんだけど。あとAVの勧誘ね……。
あ、電車のボックス席に乗っていたら後ろの席のおばちゃんが靴を脱いで、私の座席の背もたれの隙間に足を挟んできて、お尻のあたりに蠢くものがありびっくりした経験ならあります。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク