旅立ちの日

父も母も先日オープンしたお店に掛かりきり。
なので独りで駅にいかなくてはならないのだけど、この大荷物。
途方に暮れて後輩のミナミにコールし助けを求めた所、

「津島さーん、1人暮らしの出だしはタクシーと片道切符に決まってるじゃないですかぁ~」とな。

だよね! タクシーと片道切符と板チョコだよね!! (←増えている)

親友がお手伝いに来てくれると言うので、二人で片道切符。伊丹行き。

高校の友達のわっぺが餞別に鈴をくれた。
幸運を呼ぶお守りなんだって。
振るとリンリンと、きれいな音がする。大事にしよう。

それにしても、1人暮らしだって。うわー。
ちょっぴり切ないポケットティッシュ。

既にあちらに友達がいるというのが心強いわ。
おらんかったらかなりくじける。

受験の時にね、沢山女の子ナンパしておいたんです。
眼鏡なしで歩けば電信柱にぶつかれる娘とか、
シンガー目指すボケツッコみ両方いける娘とか、なかなか濃いいよ。
きっときっと楽しくなるはず。

LINEで送る
Pocket